エシカル朝食会に参加

本日(2016年3月2日)、第2回エシカル朝食会に参加してきました~。

エシカル朝食会とは、エシカル推進協議会が新しい試みとして始めた、エシカルな朝食を頂きながら講演を拝聴する会です。

今回は安倍昭恵総理大臣夫人を講師としてお迎えしました。政治とは別の、一人の女性として飾らない姿でお話されていたのが印象的でした。

昭恵夫人のお話には「うず」という言葉がよく出てくるのですが、これは日本の神話の女神アメノウズメからとっているそう。天照大神が岩戸に隠れて世の中が暗闇になった時、裸になり踊り八百万の神を大笑いさせた。何事だと思った天照大神が戸を開いて出てきて、世に光が戻ったというお話。このように女性が楽しく集えば、世の中を変える力になるのではと考えているそうです。

坂東久美子消費者庁長官もいらっしゃっており、会の後に少しお話させて頂きました。消費者庁では昨年「倫理的消費」調査研究会が発足し、エシカル(倫理的な)消費の調査研究を行っています。このような活動がさらに活発になり、政策にも倫理的消費促進が反映されていくとよいですね!

本日のエシカルな朝食

エシカルな朝食

【メニュー】
竹内農場白たまご「米艶」のココット焼き(北海道)
スペシャル野菜のポトフ(しおキャベツ、十勝ポアロ、ノーザンルビー)
無農薬サラダ
バナナ
有機牛乳
自家製ブリオッシュ、人参のジャム
フェアトレードコーヒー