ジュエラーのみなさまへのご案内

ピースダイヤモンド卸販売のご案内

ジュエラーのみなさま、

最近、お客様から「このダイヤモンドはどこのものですか?」など、素材の原産国を聞かれることが増えてきていませんか?

イギリスをはじめとする欧米では、何かを購入する時、それがテロ・紛争の資金源になっていないか、人権侵害を経て作られたものではないかを確認することが習慣になってきています。

その波が日本にも押し寄せてきています。

一般的に販売されているダイヤモンドは、原産国が異なるダイヤが流通の過程で混ざるため、原産国を特定することが不可能です。そのため、どのような状況下で採掘されたのか知ることができません。

ピースダイヤモンドでは、原産国が明確でお客様にご安心頂けるダイヤモンドをジュエラーのみなさまにお分けできるようになりましたので、ご案内いたします。

【現在お求め頂けるダイヤモンド】
・カナダ産ダイヤモンド
・オーストラリア産ピンクダイヤモンド

【証明書】
カナダ産ダイヤモンドには、以下のいずれかの証明書が付属します。
・CDCC(コード・オブ・コンダクト)
カナダ政府が主導して形成された行動規範に基づき、カナダ産ダイヤモンドであることを登録する仕組みです。
・Canada Mark(カナダ・マーク)
カナダにあるエカティ鉱山またはダイアヴィック鉱山で採掘されたことを示します。

オーストラリア産ピンクダイヤモンドには、以下のカードが付属します。
・4C+FTカード
原産国等の情報が記載されています。

ピースダイヤモンドでは、月に1回程度、その月のおすすめダイヤモンドや価格のご案内をするメールマガジンを配信します。ご興味のあるジュエラー様は、下のフォームから受信をお申込みくださいませ(一般の方のお申込みはご遠慮ください)。

お問い合わせ先:info☆peacediamonds.jp (☆を@に変えて送信してください)